2017年05月08日

トレジャーフェスタin有明17 報告

トレジャーフェスタin有明17にディーラー参加しましたので、ご報告をしたいと思います。

trefes12.jpg
当ブースにご来訪くださった皆様、大変ありがとうございました。

全体的な結果は、まずまずで、可もなく不可もなく、でした。
新作の、デフォルメブーディカさん、はイマイチ残念な結果となりましたが、あいかわらず、ブーディカ(通常版)ががんばってくれたので、満足しています。
ブーディカは、1個残ってしまいましたが、型が悪くなって再生産はむずかしい状態ですので、今回で販売終了となります。
沖田ももう売れなさそうですので、これも販売終了ですね。

今回は、複製のシリコンもレジンも、ほぼ買い置き分だけですませられましたので、休み回ともうしましょうか、気楽に参加してきました。
ゆえに、先年までのように、ムキになって売り上げにこだわると、精神的疲労がたまるものだということがわかりました。
次からも、これくらいのゆるやかな気持ちで参加できたらいいのですが…。
はたして……。



さて、今年は、トレフェスの翌日にホビーラウンド(ホビラン)も開催されましたので、そちらには一般参加として行ってきました。
ホビランは、思っていたよりも小ぶりで、同時開催のドールズパーティー(ドルパ)の方が、そうとうな盛り上がりをみせていました。
ドルパも、ざっとのぞいてきたのですが、一般参加の方々も、ディーラーの方々も、ブースも頒布の品々も、トレフェスとはまた違った雰囲気で、大変刺激になりました。

trefes08.jpg
トレフェス、ホビランで購入した、他のディーラーさんの作品です。

クロエ(NIGHT-BLUEさん)
キュアハニー(多摩川青春スペースさん)
スク水ちゃん(ボウズロケットさん)

どれも、以前から欲しかったものでしたので、入手できてよかったです。

trefes10.jpg
ホビランでの購入品です。

キャラグミンのセルベリア・ブレス(ホビラン限定版)。
ウェーブブースで安売りしていたヤスリスティックとダボピンお試し版。

trefes09.jpg
両イベントとは関係ありませんが、秋葉原のプラムショップで購入したものです。
デフォルメフィギュア各種と、ゴッドハンドの神ヤスの高番手。
この辺、うちのような田舎ではなかなか手に入らないのです。

trefes11.jpg
こちらは、トレフェスで当卓に遊びにきてくださったかたからのお土産。
去年につづき自作のイラストをいただけて、本当にうれしいです。
お菓子もいっしょにいただきましたが、すでにいただいてしまいました。
ありがとうございました!



というわけで、次はどんな作品を出品しようか、考えあぐねておりますが、なるべく早く造形に着手したいと思っています。
来年も春のトレフェスには、かならず参加したいと思っていますので、そのときは皆様、またよろしくお願いします!
posted by とだ・ゆう at 00:06| Comment(0) | フィギュア トレフェス 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月01日

トレジャーフェスタin有明17 参加のお知らせ

5月5日に開催される、トレジャーフェスタin有明17にディーラーとして参加いたします。

ディーラー名:オルカ・デ・オロ
代表者:とだ・ゆう
卓番:B-カ-08

頒布作品:

全、未塗装組み立てキットになります。
成型色は、デフォルメブーディカさんがフレッシュ、他はアイボリーです。

再販のブーディカ、沖田ともに、今回の売れ行きしだいで今後の再販を検討しようと思います。
今回が最終頒布となる可能性もありますので、ご購入をご検討くださると幸いです。

当日は、13時ぐらいから、暇になったら、席をはずしてぶらぶらと歩き回る可能性があります。
っていうか、確実に歩き回りだします。
なので、卓にわたしがいませんでしたら、しばらくお待ちください。20〜30分のうちにはもどります。
または、歩いているわたしを捕まえてくださり(首にディーラーパスをぶらさげてます)、
「フラフラ出歩いてんじゃねぇ、コノヤロー」
と声をかけてください。ビビって逃げます。

愛想もなく、あまり喋りもしないオジサンですが、当卓に足をお運びいただけたらうれしく思います。
みなさまのご来訪をお待ちしております。

fate_boudica_d02.jpg

fate_boudica02.jpg fate_okita02.jpg
posted by とだ・ゆう at 17:45| Comment(0) | フィギュア トレフェス 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月06日

トレジャーフェスタin有明15 報告

5月5日に開催されました、トレジャーフェスタin有明15にディーラーとして参加しましたので、そのご報告です。

トレフェスに参加するのは今回で3回目ということで、まだまだ初心者気分でいたのですが、3年目と考えると、もうちょっとしっかりせねば、と思いつつの参加でしたが、結局、準備段階から、終了後まで、スケジュールが押し押しで、気持ちにゆとりがまったくない状態でした。

trefes04.jpg
ご購入くださった方々、遊びに来てくださった方々、写真を撮りに来てくださった方々、ツイッターでリツイートやいいね登録してくださった方々、皆々様たいへんありがとうございました。

結果は、いつもどおりで、なんとか製作費分は購入していただけた、いったところでした。
今回も旅費分まではまかなえませんでしたが、半分は旅行目的でのイベント参加ですので、これ以上の欲をいうとバチがあたろうというものでしょう。

ブーディカは予想以上にお買い求めくださり、僥倖でした。ただただ、うれしいかぎりです。
が、沖田総司がまったくで、もうあと2〜3個くらいは売れてもいいんじゃ…、といったところでした。
フィギュアの版権申請時に何個販売するのか書類に記述しないといけないのですが、いつも、
「これくらいは売れるだろう→これくらい売れたらいいな→夢の分」
という思考で個数を決定し、申請するのですが、イベントが終わってみて、
「これくらいは売れるだろう」
のラインに達しないというのは、けっこう落ち込むものです。
逆にブーディカのように、「夢の分」のラインにちょっとだけでも達してしまうこともあり、ここまでくると、もう、なんのキャラを作ればよいのやら、何個用意すればよいのやら、まったく見当もつかない状態です。
まぁ、何のキャラがどれだけ売れるのか確実にわかるのなら、メーカー製のフィギュアも、ネットで半額で処分されるようなかわいそうな子は生まれてこないわけで、その辺はメーカーの企画担当さんも頭を悩ませているんじゃないでしょうか。
結局のところ、このようなイベントでは、
「好きなキャラを作って、売れなくても気にしない」
のが一番なのですが、なかなかそこまでの境地に達するほどの修行も経験も経済力もないので、つらいところです。
とりあえず、今後は「夢の分」の申請するのはやめましょうかね…。

さて、だんだん愚痴めいてきましたので、当日購入したほかのディーラーさんの作品をご紹介しましょう。
trefes05.jpg
キュアソード、キュアメロディ(王者の剣さん)
キュアロゼッタ(多摩川青春スペースさん)
シールダー(Lapin_noirさん)
ニパ子(さあじゅどんさん)

王者の剣さんのソードとメロディは以前からほしかったもので、メロディに関しては、たまたま再販してくださっていたのを入手することができました。
多摩川青春スペースさんのロゼッタは、会場でみかけて可愛かったので衝動買いしました。
Lapin_noirさんは、席が隣のディーラーさんで、先に私の沖田総司を購入してくださり、お返しにシールダーを買ったような雰囲気になってしまいましたが、じつは、これも前々からネットでみかけて欲しかったものです。
さあじゅどんさんのニパ子も、会場でみかけて惹きつけられるように買いしました。

今回のトレフェスはホビランと同日開催ということで、ある程度のディーラーさんはそちらにいってしまわれたようでしたが、以前から欲しかったものを入手することができ、幸せ気分です。

trefes06.jpg
会場では、DOAのかすみが安売りされていましたよ…。
あんまり売れなかったんですかね。
わたしがガレキ版を下手な腕前で作ったのをレビューしてしまったのがいけなかったんでしょうかね…。
ちょっと申しわけない気分です。

trefes07.jpg
そして、ツイッターのフォロワーさんから、自作のポストカードをお土産にいただきました。
まさか、このようなものをいただけるとは夢にも思わず、本当に感動してしまいました。
ありがとうございました。大切にします!



ではでは、来年の春のトレフェスは日程的に多少ゆっくりできそうな雰囲気ですね。
ゆっくりできるといいですね。
そして、ブーディカが第2段階に進化するかも……?
posted by とだ・ゆう at 22:00| Comment(0) | フィギュア トレフェス 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月02日

トレジャーフェスタin有明15 参加のお知らせ

きたる5月5日に開催されます、トレジャーフェスタin有明15にディーラー参加いたします。

ディーラー名:オルカ・デ・オロ
卓番:B-サ-22

出品:
・再販 1/8 マジョリーナ(若返りver.)(スマイルプリキュア!) 6000円
・再販 1/8 ドイツ戦車兵少女(オリジナル) 5000円

すべてレジン製未塗装組み立てキットです。
沖田とブーディカの成型色はアイボリー、マジョリーナと戦車兵少女はカラーレジンになります。

今回は、帰宅する交通機関の都合で、ほんとはよくないのですが、午後4時くらいには店をしめさせていただきます。
まぁ、毎年の経験から、それくらいより後にお客さんがいらっしゃることはなさそうですので、その点では問題ないでしょう。
住んでいるのが田舎ですと、駅からのバスがなくなるのがはやく、勝手言って申しわけありませんが、ご了承くださいませ。

それと、大丈夫だとはおもうのですが、送った荷物が当日までに会場に届かない可能性もあります。
その時は、キットの販売個数が僅少となってしまいますので、これもご了承ください。

fate_okita02.jpg fate_boudica02.jpg

majo2_03.jpg germanpanzergirl02.jpg
続きを読む
posted by とだ・ゆう at 20:52| Comment(0) | フィギュア トレフェス 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月07日

トレジャーフェスタin有明13 終了後記

まいど愛想がなくてもうしわけございませんでした。
飲むと愛想がよくなる薬とか、ないものでしょうか…。

というわけで、今回のトレフェスのご報告です。
trefes02.jpg
今回のブースは、100円ショップで材料の大半を用意して設営しました。
貧乏ブースでおはずかしいことでございます。
マジョリーナの帯パーツが折れてしまっていましたし…。

さて、販売の結果です。
マジョリーナ 2個
蝶野亜美 5個
ドイツ戦車兵少女 1個

マジョリーナは、5個くらいは売れたらいいな、と考えていましたので、いささか残念なところです。
これまでの記事で作りにくいことをふれ散らかしたからか、造形自体がダメだったのか、マジョリーナにさほど興味をもたれていないのか、はたまた、それら全部が原因なのかはわかりません。
今後、塗装済み完成品にするのか、値段を下げるのか、なにをやっても売れないものは売れないのかどうか不明ではありますが、次回販売するまでに対策を講じておこうと思います。

蝶野亜美は今回が最終販売ということもあったと思われますが、完売しました。

ドイツ戦車兵少女は、まったく売れないことも考慮しておりましたので、まさか、購入してくださるかたがいらっしゃるとは思いもよらず、うれしいかぎりです。

なにはともあれ、拙作をご購入くださった皆様、まことにありがとうございました。

trefes03.jpg
午後からは、お客さまもほとんどいらっしゃらず、暇でしたので、ほかのディーラーさんのブースをまわって物色してました。

キュアサニー(サークル あろまたーぜさん)
キュアマーチ(王者の剣さん)
西住まほ(83℃さん)
コンゴウ(APFSDSさん)

セイバーとセーラージュピターで手ごろなものは売られていないかさがしましたが、すでに売り切れていたり、値段的に手が出なかったり、コスチュームが思っていたものではなかったりで今回は未購入におわりました。



ってなわけでして、来年春のトレフェスはどうしようかとカレンダーをみると、連休の並びがなんだか微妙な雰囲気。
日程をくみにくそうですので、いつに開催されるかで、参加できるかどうかが決まりそうです。
4/30か5/4に開催していただけるとありがたいのですが…。
posted by とだ・ゆう at 17:11| Comment(0) | フィギュア トレフェス 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。