2016年05月02日

1/8 Fate/Grand Order 沖田総司

トレジャーフェスタin有明15より販売します、Fate/Grand Orderの星5サーバント、桜セイバー沖田総司です。

fate_okita02.jpg
ゲームではさんざんガチャをまわしているのに、まともにひけた唯一の星5サーヴァントです。(年初の確定ガチャをのぞく)
もはや、奇跡以外の何物でもないような気がしてきた、愛すべき沖田さんです。

サイズは1/8で、15.5pほどになります。
レジン製組み立てキットで、成型色はアイボリーです。
価格は5000円です。

ゲーム中でいう第2段階で造形しました。
第1と第3は、今後製作されるかたもいらっしゃりそうですし、実際メーカー製のものはすでにあったりしますが、第2は意外と珍しい部類になるんじゃないかと思い、これをつくりました。

ポーズは、Buster攻撃の態勢にしようとし、造形もずいぶんと進んでいたのですが、アクアマリンの沖田総司が突如発表され、ポージングがある程度かぶっていたので、やむをえず、Quick(だったかな)の攻撃モーションを参考にしたポーズに変更しました。

相変わらず、造形が甘い部分が多々ございますが、よろしくお願いします。

fate_okita03.jpg fate_okita04.jpg

fate_okita05.jpg fate_okita06.jpg

fate_okita10.jpg
パーツ数は22パーツです。


キットを組み立てるにあたっては、ある程度の注意すべきポイントありますので、解説していきます。

fate_okita07.jpg fate_okita08.jpg
髪の毛は前、後ろとも造形がゆるいですので、先端を細く削っていただけると、野暮ったさがある程度解消されるのではないでしょうか。

アルトリウムというのかオキタリウムというのか、ひらたく言えばアホ毛は、0.3oの真ちゅう線で固定してください。
アホ毛のほうは穴があけにくいかと思いますが、がんばっていただきたいと思います。

後ろ髪は、マフラーと干渉してしまい、首の角度調節がしにくくなってしまいますので、マフラー上部か後ろ髪下部をけずって調節していただけたらと思います。

また、マフラーは、肩との合いがいささか悪いので、パテなどで埋めていただいたほうがよろしいかとぞんじます。
マフラーの固定に関しましては、首の前あたりにアルミ線を仕込んでみましたが、あまりがっちりと固定できませんでしたので、数か所アルミ線などをとおすか、いっそのこと胴体に接着していただくという手もあります。

マフラーの首まわりの部分と後ろになびいている部分のつなぎ目には、0.5mmほどの真ちゅう線をとおしていただくと折れにくくなると思います。

fate_okita09.jpg
刀パーツは、右手がツカに一体で造形されているものと、刀のみのものと2種類入っています。
これは、本来、右手と刀を別パーツで複製する予定だったのですが、右手の複製がどうにもうまくできませんでしたので、右手とツカを一体化させたものを作り直しました。
ですので、使用していただくのは右手とツカが一体化されているほうで、刀のみのものは予備とでもお考えください。

刀は、刃のつけねで折れやすいので、刃とはばきのラインでいったん切りはなし、0.5o程度の真ちゅう線をとおして強度をあげてください。

また、刀のパーツは基本曲がっている状態ですので、机などの平らなところにおいてドライヤーで熱していただくと、まっすぐになります。



キットの説明は以上になります。
ほか、なにかご不明な点がございましたら、コメントなどでご質問ください。
posted by とだ・ゆう at 19:13| Comment(0) | フィギュア トレフェス 沖田総司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: