2015年06月24日

83℃さん ガールズ&パンツァー 西住まほ

今回つくりましたのは、83℃さんの西住まほです。

gp_maho00.jpg
ディーラーさんのほうでは、同じコスチュームの西住みほとワンセットで買ってほしそうな雰囲気でしたが、金銭的な事情でまほのみ購入してきました。

サイズは1/8で、約21cm(帽子含む)です。

じつによくできたキットで、なんの苦もなく完成させることができました。
ボディーライン、服のシワ、細部のつくりこみなどもすばらしく、欠点のみあたらない造形です。
パーツの合いもよく、パーティングラインに段差もなく、簡単に消せました。

意外と気がつかない人が多そうですが、このフィギュアのすごいところは、
「歩いているようにみえる」
ということです。
完成させてながめていたとき、これに気づき、感動をおぼえました。
わたしだけの話かもしれませんが、自然に歩いているように造形するのは、けっこうむずかしいんですよ。

ちなみに、わたしとしたことが、まほが巨乳であることを、今回はじめて知りました…。

gp_maho01.jpg gp_maho02.jpg

gp_maho03.jpg gp_maho04.jpg

gp_maho05.jpg

gp_maho06.jpg
キャラグミンのみほとならべてみました。
キャラグミンは1/7という表記ですが、やっぱちいさいですよね、ホントは1/8ですよね…。
posted by とだ・ゆう at 23:03| Comment(0) | フィギュア ガレージキット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月20日

APFSDSさん 蒼き鋼のアルペジオ コンゴウ

APFSDSさんのコンゴウをつくりました。
ちなみにこちらのコンゴウさんは、へんな英語なまりでしゃべったりはしません…。

arpeggio_kongou00.jpg
髪の毛のシャープ化など、最低限の加工だけしています。
首周りのラインも彫ってみましたが、設定とはいささか違ってしまいました…。

頭部のサイズが大きめな印象ですが、キャラの設定画とみくらべると、こんなものなのかな、という気がします。
スカートのスソが本来はもっと長いはずですが、短くアレンジしてありました。
あの長さは異常といってもいいくらいの長さですので、あれを造形するのはシャレにならないものがあるのかもしれません。
改造してもよかったのですが、今後、保存することを考えると面倒なので、やめました。

塗装はガイアカラーでしました。
肌のはノーツフレッシュをつかいましたが、もう少し色白にしてもよかったのかな、と思います。
オーバーコートは、肌がつや消し、髪と服が半光沢、ハイヒールを光沢にして、ツヤによる質感の違い、というものを演出してみました。

arpeggio_kongou01.jpg arpeggio_kongou02.jpg

arpeggio_kongou03.jpg arpeggio_kongou04.jpg

arpeggio_kongou05.jpg

じつはこのコンゴウ、自分で造形しようかともおもっていましたが、髪が面倒、スカートが面倒、という理由であきらめておりました。
フィギュアメーカーからは発売されなさそうなキャラでもありますし、造ってくださったAPFSDSさんには感謝ですね。
posted by とだ・ゆう at 22:40| Comment(0) | フィギュア ガレージキット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。